まとめ:「電気味覚フォーク」の開発、VRレンズ搭載iphoneケース販売、宮崎日日新聞社AR技術を導入

様々な記事のまとめです。

塩を使わずに塩味を感じる?!「電気味覚フォーク」開発

石井貴士医師監修、東京大学が開発した「電気味覚」フォークの記事が報じられています。
塩分を一切使っていないのに、塩味を電気刺激で再現するフォークでおいしく食べられる、そんな料理のメディア向け体験会が24日東京都内で開かれました。フォークには電源が内蔵されている。料理を刺して舌の上にのせると微弱な電気が流れ、この刺激によって塩味を感じることができ、電気の強さなどを調整することで酸味や食感も再現できるそうです。高血圧などで塩分をとれない人たちにもっと食生活を楽しんでもらうために企画開発されています。

■電気味覚フォーク。柄の中央に電気刺激を発生させるボタンがあります。
20160529 salt fork

【記事引用元】
withnews
http://withnews.jp/article/f0160324005qq000000000000000W02h10901qq000013167A

 

VRレンズ搭載のiPhoneケースが上海問屋から発売

3Dコンテンツが手軽に視聴できる、VRレンズ搭載のiPhoneケース「iPhone6s/6・iPhone6s Plus/6 Plus用 VRレンズ付きケース」が上海問屋から発売されました。価格は1,499円(税込)。これでどこでも手軽にVR体験ができます。

【上海問屋 サイト】
https://www.donya.jp/item/73769.html

■ケースの画像です
20160529 iphone cover vr2

■レンズカバーをあけ、ロックを外すとレンズが飛び出し、スタンバイOKです。
20160529 iphone cover vr

 

宮崎日日新聞社、AR技術を導入、紙面が動き出す新聞に

宮崎日日新聞社は、新聞の新しい楽しみ方を提案しようと、スマートフォンやタブレット端末で紙面の写真が動き出すAR(拡張現実)を導入したことを発表しています。

無料の専用アプリを使い、特定の紙面写真を撮影すると、動画や紙面に載っていない写真のスライドショー、地図関連のインターネットページなどを見ることができます。

20160529 miyazaki newspaper

【記事引用元】
http://www.the-miyanichi.co.jp/info/category_24/_19309.html

【アプリインストール】
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttcom.imagebasedar.artaiken&hl=ja

iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/pictuar/id499195508?mt=8

(Visited 106 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)