Apple 拡張現実(AR)対応の「iPhone 8」を発売か?!

Appleの動向は誰しもが気になるところ。同社のCEOであるTim Cook氏もAR技術に非常に高い関心を示しており、ARを活用したテクノロジーを世に出すのも時間の問題ともされています。2017年は、Appleにとって重大な年になるかもしれません。

先日も、ドイツのレンズ製造大手Carl Zeissと連携し、スマートグラスを開発するかもしれないという噂が広まっているとブログでも触れました。しかし、米メディアのコメンテーターであるLance Ulanoff氏は、その噂の信ぴょう性は低いとしており、スマートグラスよりもAR技術が搭載された「iPhone 8」が発売される可能性が極めて高いとしています。また、Ulanoff氏は、環境の3D地形を読み取れる赤外線カメラをAppleは追加すべきだとも述べており、「iPhone 8」は、現実世界と人工物や風景、情報やデータなどを効果的に組み合わせることができるようになるかもしれません。

憶測の数々・・真偽のほどはいかに。

 

【記事引用元】

GET AR:米メディア「Appleは拡張現実(AR)技術対応スマホ iPhone 8を発売する可能性が高い」
http://getar.jp/apple-will-bring-augmented-reality-technology-for-iphone-8/

MashableAsia:Lance Ulanoff “No, Apple won’t make its own Google Glass”
http://mashable.com/2017/01/10/apple-ar-glasses-rumor-analysis/#qyYng0KVOkqA

 

(Visited 143 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)