AppleのCEOティム・クック氏、VRよりもARに期待

Appleの最高経営責任者(CEO)を務めるTim Cook氏は、仮想現実(VR)も拡張現実(AR)も共に興味深いがARの方が人々により「現実味」を与え、より大きな可能性を秘めていると思うとABC Newsのインタビューで述べたことが報じられました。

Cook氏のインタビューでの発言から、AppleはARの方向に力をいれていくものと見られ、最終的に何らかの製品を提供するとすれば、それはVRヘッドセットではなく、AR寄りの製品になる可能性が高いように思われます。

インタビュー動画はオフィシャルHPでご参照いただけます。
abc News
http://abcnews.go.com/Technology/apple-ceo-tim-cook-prefers-augmented-reality/

 

【記事引用元】
CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/35089082/

(Visited 63 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)