iPhoneとスマートコンタクトレンズで「AR」体験が可能に!

スマートコンタクトレンズの開発で知られるEPGL(EP Global Communications)が、iPhoneと連携して、AR(拡張現実)が体験できるスマートコンタクトレンズおよびiOSアプリの開発を進めていることが報じられました。

記事によれば、スマートコンタクトレンズの外周に沿ってセンサーやストレージ、電子回路などが埋め込まれており、普通のコンタクトレンズと同じ感覚で着用することができます。AR投影装置はコンタクトレンズの弾性のある材料に組み込むことが可能なため、画像がクリアなだけでなく、視界が遮られることもありません。網膜上に画像を映す“プリズム”の仕組みで、脳卒中などの疾患による失明患者なども利用でき、その他オートフォーカス機能や光学センサーを集積し、まばたきによって充電されます。

【記事引用元】
appleinsider
http://appleinsider.com/articles/16/10/17/epgl-working-on-iphone-apps-compatible-with-smart-contact-lenses-for-ar
R25スマホ情報局
http://smartphone.r25.jp/case-file/159887

(Visited 66 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)