エミレーツ航空、AR技術搭載のアメニティキットを提供

エミレーツ航空は、AR(拡張現実)技術搭載のアメニティキットを8月からエコノミークラスに導入します。6種類のバッグは、6つの地域(オーストラリア、中南米、中東、アフリカ、ヨーロッパ、アジア)をモチーフにデザインされており、スマートフォンの専用アプリでバッグをスキャンすると、音楽や旅行情報などが入手できるようになるということです。
アメニティキットとして提供される6種類のバッグは、世界各大陸6地域をモチーフにデザインされており、アイマスク、耳栓、歯ブラシ、歯磨き粉、靴下とアイテムが同梱。快適なエアライフを演出するが、スマートフォンの専用アプリで、これをかざすと、6地域それぞれのローカルミュージックやお薦めの旅行情報、快適な旅行に寄与する情報がAR技術を使って楽しく入手できます。AR技術は、英国ロンドンに本社を構えるBlippar, Inc.の技術が使われており、コンテンツは6カ月ごとに更新されていく予定です。

【記事引用元】
http://news.mynavi.jp/news/2016/07/26/286/

(Visited 83 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)