FacebookやGoogle VR部門に新メンバーを招聘 さらなる強化を図る

FacebookやGoogleは、VR部門のさらなる強化を図る模様。2016年はVR/AR元年といわれた年ですが、2017年も引き続き好調を維持できるのかどうか、FacebookやGoogleのみならず、VR/AR関連各社の動きに注目が集まります。今年は、ハードウェアのみならずコンテンツの充実度がより求められる一年となりそうです。

Facebookは、VR部門の実質的なトップにあたるVR担当副社長に、中国の電子機器メーカーXiaomi社の副社長を務めたHugo Barra氏を起用することが明らかになりました。FacebookのCEOであるMark Zuckerberg氏が自身のFacebookで今回の人事について投稿し、Barra氏のXiaomiでの実績などに言及しているほか、「我々のチームに彼を招きいれることをとても楽しみにしている」と述べています。

 

一方、Googleでは、HTCのデザイン担当副社長であるClaude Zellweger氏がGoogleのスマホVRプラットフォーム「Daydream」のチームに合流することを海外のメディアが報じており、Zellweger氏自身もTwitterでGoogleへの合流を明らかにしています。

 

2017年は、VR/AR関連企業の動きに目が離せない1年になりそうです。Facebook、Google両社の動きや展開も大注目です!

 

【記事引用元】

Mogura VR:フェイスブック、VR部門トップにXiaomi幹部を起用
http://www.moguravr.com/fb-vr/

Mogura VR:HTCのデザイン責任者がGoogleのVRチームへ
http://www.moguravr.com/htc-design-join-google-daydream/

 

(Visited 60 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)