「次はVRとARが来る」ゴールドマン・サックスが明言

世界最大級の投資銀行であり多大な影響力を持つゴールドマン・サックスの、テレコミュニケーションズ・ビジネス部門リーダーであるヘザー・ベリーニ氏が、「次に来るのはVR(Virtual Reality、仮想現実)とAR(Augmented Reality、拡張現実)であり、それは次世代コンピューティングプラットフォームだ」というビデオリポートを発表した。

【記事引用元】
http://news.biglobe.ne.jp/it/0229/imn_160229_3521794001.html

 

VR/ARはテレビを上回る市場に? ゴールドマン・サックス

VR・AR機器市場、2025年に最大12兆円超に

(Visited 68 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)