レバレジーズ社、エンジニア・クリエイター向けセミナ「ヒカ☆ラボ」でARアプリ設計法レクチャー

レバレジーズ株式会社は、総参加人数8,700人を誇るエンジニア・クリエイター向けセミナー「ヒカ☆ラボ」を、2016年5月26日に同社にて開催します。
ゲストスピーカーに株式会社meleapのエンジニア4名を迎え、同社が開発したプレーヤーが自らの手から魔法を放って戦うテクノスポーツ「HADO(ハドー)」を例に、ARアプリの設計法を参加者にレクチャーします。

20160525 Hado2

■セミナー概要
日時    2016年5月26日(木)19:30~21:30終了予定(開場19:00)
会場    レバレジーズ株式会社
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
募集人数  120名
参加費   無料
申し込み  専用応募フォーム( https://atnd.org/events/77162 )より応募
名称    【ヒカ☆ラボ】テクノスポーツHADOから学ぶUnityによるAR/VRアプリ開発!
主催    レバレジーズ株式会社
協力    株式会社meleap

(Visited 54 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)