地盤の安全性を調べる「じぶんの地盤アプリ」AR版開発

地盤ネットホールディングス株式会社は、子会社の地盤ネット総合研究所が開発した、現在地の地盤リスクの目安をタイムリーに知ることができるスマートフォン端末対応のウェブサービス「じぶんの地盤アプリ」のAR版(Android端末限定)を開発したことを発表しました。

今回、先進的なAR(Augmented Reality)技術を使い、現在地からさらにスマートフォンに搭載されているカメラ映像に合わせて、周辺地域の地盤安心スコアを表示する機能を搭載しました。この機能により、利用者がスマートフォンをかざすことで、現在地から最大300m先の地盤情報が可視化され、地盤リスクに応じた安心・安全な土地探しや土地選び、自然災害に備えたより安全な地盤エリアを事前探索するなどの活用が可能となります。これにより利用者は、点から面へ地盤リスクをよりダイナミックに体感できます。

20161007-%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ae%e5%9c%b0%e7%9b%a4%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa

1) アプリを起動すると、今いる場所の地盤安心スコアを表示します。
2) モバイル端末を起こすと自動的にカメラが起動し、映像の中に地盤安心スコアが現れます。
3) モバイル端末の傾きに応じて、100m 先、300m 先の情報が表示されます。
4) カメラの向きを左右に変えると、その方位の 100m先、300 先の情報へ切り替わります。
5) カメラを下に向けると今いる場所の地盤安心スコアの表示に戻ります。

「じぶんの地盤アプリ」は、2016年8月1日リリース後、2ヶ月で利用ユーザーが5万人を突破するなど急増しており、今後もAR版アプリのユーザーは拡大することが期待されます。

今回の発表は、Android端末限定ですが、iPhone、iPadなどのiOS端末については、専用アプリの開発を進めており、近日リリースする予定です。
【オフィシャルHP】
地盤ネットホールディングス株式会社
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1404325

 

(Visited 29 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)