規格型住宅を全国展開するジブンハウス、エンドユーザー向けWebサイトOPEN

高精細な3Dと躍動的な臨場感のヴァーチャルリアリティ技術を使って規格型住宅『ジブンハウス』を全国展開するジブンハウス(東京都渋谷区)は4月18日、ヴァーチャルモデルハウスを体験できるエンドユーザー向けのWEBサイトをオープンしました。

「いつでもどこでもかんたんに、スマートフォンのタップひとつで自分だけの家づくりができる。」
高精細なグラフィックにより、理想の家のイメージに近いディテールやニュアンスを再現でき、イメージの確認したり、自分の家に対するさらなるアイディアを促してくれます。デスクトップやスマートフォンで360°パノラマ映像を見ることができ、実際にモデルルーム等に行かなくてもシミュレーションをすることができます。アイテム、オプションはもちろん、理想の家づくりにかかる概算総額も見積もることができます。

(Visited 69 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)