Kudan、JIG-SAW株式会社と販売代理店契約締結、株式会社enishと業務提携締結を発表

Kudan Limited(英国)の日本法人Kudan株式会社は、2016年8月4日、ARエンジンの世界的需要の拡大に合わせ、高い技術力とノウハウを保有するJIG-SAW株式会社との間で、Kudanが開発・提供しているARエンジンの技術サポート契約と、日本国内初の販売代理店契約を締結したことを発表しています。

今回の契約によって、Kudan Engineの日本国内における各種サポートの体制が整備されるとともに、顧客に対してより高いレベルのサービスの提供も可能となります。AR技術は、ゲームアプリにおける活用にとどまらず、3Dやアニメーションなど文字や静止画では伝わらない情報や疑似デモンストレーションを提供することで、ブランディング強化や顧客機会創出につなげるなど、あらゆるモノやサービスと連携するため、多種多様な業界においてご利用いただけるものであり、今後更なる事業の強化・サービスの拡充を図るということです。

【オフィシャルHP プレスリリース】
https://japan.kudan.eu/47

また、2016年8月8日、AR(Augmented Reality:拡張現実)技術を活用したトータルソリューションの企画に関して、モバイルゲームの企画・開発・運用を行う株式会社enish(東京都港区、代表取締役社長:安徳 孝平 以下、enish)をオフィシャルパートナーとして、業務提携を行うことを発表しています。

両社は今後、それぞれの開発・技術力やノウハウを融合し両社の強みを活かすとともに、快適な新しいユーザー体験の創出を目指して、AR技術を活用したサービス、トータルソリューションを共同開発するということです。

【オフィシャルHP プレスリリース】
https://japan.kudan.eu/112


(Visited 106 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)