リビングスタイルのARスマフォアプリ、島忠が採用 インテリア3Dデータで簡単コーディネート「シマホAR」

インテリア業界向けITサービスを提供する株式会社リビングスタイルは、株式会社島忠がリビングスタイルの提供するAR(拡張現実)技術を採用し、自分の部屋で簡単に家具のおためしができるアプリ「シマホAR」を2016年7月2日(土)よりApp StoreならびにGoogle Playより配信することを発表しています。

株式会社島忠は、本年3月に簡単な画面タップだけで操作できるリビングスタイルのiPad向けインテリア3Dシミュレーションアプリ「スマート3D」を「島忠」全店舗で導入し、高精細な3Dシミュレーションを活用したコーディネート提案の強化に取り組んでいます。その結果、短期間のうちに成約率や顧客単価の向上といった効果がみられています。

今回のARアプリ「シマホAR」の導入は、3D活用の取り組みを更に一歩進めるもので、これまで「島忠」店舗内に限られていた3Dシミュレーションの利用範囲を顧客の自宅まで拡大します。「シマホAR」で仮想配置が可能な家具は、すべて島忠で販売されている商品で、購入前にこれまで難しかった自宅の床の色や壁紙との相性や、既に自宅にあるインテリアとの組み合わせも手軽に試すことができます。また、複数の商品の3Dデータを配置しコーディネートを楽しむこともできます。これらの機能によりインテリア購入時の大きな問題となっていたサイズ感や他インテリアとの相性の問題を手軽に解消することができます。

20160703 Shimaho2

【「シマホAR」について】
提供開始日: 2016年7月2日
ジャンル:ライフスタイル
価格:無料
対応OS: iOS、Android
AppStore:https://geo.itunes.apple.com/jp/app/shimahoar/id11…

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.c…

特設ページ: http://www.shimachu.co.jp/service/furniture/ar.htm…

(Visited 264 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)