LUSH、ARアプリで新たなブランド体験を提案

コスメブランドLUSH(ラッシュ)は、11月1日より店頭でショッピングを楽しんでいただくための新たなデジタル施策として、オリジナルアプリ「Lush Connect(ラッシュコネクト)」のAR機能を使ったキャンペーン『レンズの向こう側、覗いてみない?』を日本全国約120店舗の直営店で開始しました。
この「Lush Connect」は、店内に設置するカメラマークの付いた店内掲示ツールと連動しており、スマートフォンを使いアプリ内のレンズをかざすことで自動的に掲示ツールのイラストと連動したARのコンテンツが表示されます。また、商品と関連したストーリー付き動画や商品の使用方法が分かる記事や動画を閲覧することも可能です。店舗で入手可能な各種アイコンおよび動画は、全4種あり、全てキャンペーン時期に店頭を飾るクリスマス限定アイテム(バスボム、バブルバー)をモチーフにしています

20161104

ラッシュは、ブランドの理解をさらに深めることができるエンタテインメント性のある体験機会を提供することで、クリスマス商戦の時期を盛り上げると共に、顧客満足を目指します。

【オフィシャルサイト】
https://jn.lush.com/

【記事引用元】
PR TIMES
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000260.000006160.html

(Visited 63 times, 2 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)