3Dデータから立体造形物を出力し、AR(拡張現実)表示を付加してお届け「モケイプラス」サービス開始

株式会社アーク情報システムは、触覚と視覚の両面から利用者に訴求する新サービス”VRモックアップサービス「モケイプラス」”の受付を8月1日より開始することを発表しています。

「モケイプラス」は、近年普及が加速している3Dプリンタを利用した立体造形物の出力サービスに加え、その造形物にAR(拡張現実)表示を付加した“3DモデルとARの融合”サービスです。
利用者は3Dプリントの申し込みを行い、CADデータとメタデータなどをアップロードすることにより、iPhoneやiPadを利用してAR表示ができる立体造形物を手にすることができます。また、1つの立体造形物に対し、複数のiPhoneやiPadから、それぞれ異なるAR情報を同時に表示させることが可能です。(Android端末対応は未定)

【オフィシャルサイト】
http://www.mokeiplus.jp/

【PR Times】
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000020393.html

(Visited 50 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)