良心石材、AR技術を利用しお墓で故人の動画重ねるサービス開始

関東で墓石販売などを手がける良心石材はAR技術(Augmented Reality:拡張現実)と位置情報を使い、お墓と故人の動画を組み合わせるサービス「Spot message」を8月15日に始めるということが報じられています。

位置情報でお墓に来たことを把握、スマートフォンのアプリを開けば「頑張れ」などと生前記録しておいた言葉を受け取れるということです。

■『 Spot message』基本情報
【名称】Spot message(スポットメッセージ)
【価格】無料(有料プラン有)
【配信日】2016年8月15日(iOS対応は8月下旬予定)
【対応機種(OS)】iOS / Android
【運営・開発】株式会社 良心石材
公式サイトURL:spot-message.com

【記事引用元】
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO05998320S6A810C1000000/

【PR Timesリリース 】
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000020844.html

(Visited 264 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)