OpenTextがHPのコンテンツマネジメント事業を1億7000万ドルで買収

ECM(エンタープライズコンテンツマネジメント)製品の提供ベンダーであるカナダのOpenText社が顧客向けコンテンツマネジメント事業をHP Inc,から約1億7,000万ドルで買収したことを発表しました。OpenText社によると同社は2年以内にこの出資額について回収予定ということ。

今回の買収にはHP社のAR事業であるHP Aurasmaも含んでおり、OpenTextはこのAR事業についてのプランを明らかにしておらず再度の売却なども考えられるということです。「Aurasma(オーラズマ)」は、ヒューレット・パッカードグループのソフトウェア部門 オートノミーが開発した、拡張現実(AR)プラットフォームです。

【オフィシャルサイト リリース】
OpenText Signs Definitive Agreement to Acquire Certain Customer Experience Software Assets of HP Inc.

(Visited 241 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)