ポケモンGO モンスターだけでなく希望の光も解き放つ?!

少なくとも5億ダウンロードを超え、ゲーム業界に衝撃を与えたモバイルARゲーム、ポケモンGO。最近発表された調査結果によると、ポケモンGOのゲームは、フィジカル面において特段の影響は見受けられないが、総じてプラスの影響は考えられると公表されました。

動画はこちらから

(出所)Youtube:Pokemon Go and physical activity

BMJのリサーチャーによると、ポケモンGOをインストールした直後の1週間は顕著な影響が確認され、日々の歩数の増加とゲームに関係性が見られるが、6週間後は歩数の増加は見られなくなり、インストール前の状態と変わらないと報告しています。

ポケモンGOによるプレーヤーの歩数の増加、つまりはエクササイズ量増加の促進はあまり長続きしない傾向にあるとのことですが、ポケモンGOスタディの上席著者 エリック・リム氏は、「仮想現実(AR)ゲームには、素晴らしい社会的側面も存在します。それは、友達と一緒にゲームで遊ぶことや世代を超えて楽しむことが出来るので、6週間後も物理的な活動を促す役割を担っていると思います」と述べています。加えて、「我々自身が、エクササイズを継続させるための方法をクリエイティブに考えていかなければなりません」と話しています。

筆者の個人的な意見として、AR技術は、世の中の生活を豊かに且つ面白くする技術だと思います。もちろん、安全面などの課題は多々ありますが、それでも、人と人のより良い交流を後押しする社会的側面や、健康維持にも関わりうる物理的な側面、とても奥が深くすごい技術なのではないかと思っています。

 

【記事引用元】

The BMJ: Gotta catch’em all! Pokémon GO and physical activity among young adults: difference in differences study
http://www.bmj.com/content/355/bmj.i6270

Nerdist:MATTHEW HART “RESEARCH SHOWS POKÉMON GO DIDN’T REALLY AFFECT PHYSICAL ACTIVITY, BUT THERE IS HOPE”
http://nerdist.com/research-shows-pokemon-go-didnt-really-affect-physical-activity-but-there-is-hope/

 

(Visited 39 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)