まとめ:富岡製紙場VRガイドツアー、AR/VR関連銘柄、オバマ大統領VRヘッドセットを試す

■富岡製紙場、スマートグラスを活用したガイドツアー

富岡製糸場では、CG映像、VRデータをスマートグラスに投影することで、明治の創業時の様子を体験できるガイドツアーを4月1日から開始することを発表しています。

20160427 Tomioka

【富岡市オフィシャルサイト】
http://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1458019316537/index.html

【記事引用元】
VR Inside
近畿日本ツーリスト、富岡製糸場でバーチャル体験ツアー、スマートグラスで往時の姿を再現する実証実験、福岡城ツアーも計画中

■AR/VR関連銘柄?

AR/VR元年と言われる2016年、AR(拡張現実)・VR(仮想現実)関連銘柄。その中でも、今期、増収増益が見込まれる7銘柄をピックアップしている記事のご紹介です。

【記事引用元】
ZUU online
今期、増収増益を見込むAR・VR関連銘柄7選=向後 はるみ
CRI・ミドルウェア、サイバネットシステム、ジグソー、ショーケース・ティービー、コロプラ、ウシオ電機、サン電子等企業説明を交えての予測を行っています


■オバマ大統領、メルケル首相とGoogleVRヘッドセットを試す

ドイツを訪問中のバラク・オバマ大統領とアンゲラ・メルケル首相がGoogleの段ボール、VRヘッドセットを試し、「素晴らしい新世界だ」と感想をもらしということです。

【記事引用元】

Techcrunch
ドイツ訪問中のオバマ大統領、メルケル首相とハノーバー・メッセで段ボール・ヘッドセットを試す

 

(Visited 127 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)