東京流通センター、新物流ビルをVR/AR技術で体感できるプレゼンテーションルームを開設

株式会社東京流通センター(以下TRC)は、現在開 発中の物流ビル新B棟(仮称)の営業活動拠点として、東京モノレール「流通センター 駅」前に位置し新B棟建設地に隣接するTRCセンタービルについて、2016 年 4 月 18 日に「プレゼンテーションルーム」を開設したことを発表しています。

プレゼンテーションルームでは入居をご検討しているテナントが各種コンテンツを通してリアルに開発中の物流ビルを体感できるというもの。ヘッドマウントディスプレイとVR(仮想現 実)技術を活用した頭の動きに合わせての360度バーチャル内覧、その他、AR(拡張現実)技術を利用した倉庫利用事例紹介コンテンツ、イメージパース、立地特性なども利用可能ということ。物件を探しているテナントにとっては建物竣工前の早い段階から施設特性を把握可能な画期的な試みとなっています。

■東側外観の動画

■360度内観

20160425 TRC presentationroom

【オフィシャルサイトプレスリリース】
https://www.trc-inc.co.jp/news/images/20160418%20proom.pdf

【プレゼンテーションルームURL】
http://trc-logistics.jp/new-b/index.html#top-concept

(Visited 215 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)