YouTubeが360度動画のリアルタイムストリーミング配信を発表

4月18日、YouTubeは360度動画のリアルタイムストリーミング再生に対応したことを発表しました。既にYouTubeでは2015年3月より360度動画に対応していましたが、これまでは、アップロードされた360度の再生のみでした。今後はリアルタイムに配信される360度動画を楽しめるストリーミング配信に対応したことを発表しています。

また、その他にSpatial Audioの技術も使用できるようになることも発表しています。Spatial Audioとは、立体音響のことで、音声を再生する際に音の方向や距離、拡がりなども再生できる方式のことです。人が実際に聞くのと同じように音を再生することができます。

音楽イベントCoachellaのライブストリームで初めてこの没入的な動画形式を活用する他、フェスでのいくつかのパフォーマンスは360度動画で生中継される予定です。

20160421 youtube360

【YouTube Official Blog】
One step closer to reality: introducing 360-degree live streaming and spatial audio on YouTube

【YouTube 360動画のアップロードについて】
https://support.google.com/youtube/answer/6178631?hl=ja

 

YouTubeで使用可能な360度カメラは以下のとおりです。(近日対応予定の機種を含む)。

(Visited 165 times, 1 visits today)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)